イベントの星「足柄のイベント『ココ』がすごい!」を再発見!


 


 


 
開成町の重要文化財・300年の歴史ある名主屋敷「瀬戸屋敷」約1800坪の屋敷内の茅葺の母屋で開成町の祭り「瀬戸屋敷ひなまつり」が毎年2月中旬~3月上旬
に開催されます。瀬戸家収蔵の雛人形や婦人会手作りの色とりどりのつるし雛(7,000個以上)が飾られ、瀬戸屋敷がひなまつりムード一色になります
 
 
瀬戸家は代々金井島村の名主職を務めてきた家柄で、江戸時代から瀬戸家に伝えられてきた雛人形や、ご当主の奥様のお姉様の雛人形等で、いつしか、そろえて飾る風習になったようで、何組もの雛人形が一緒に飾られます。

特に大久保氏(小田原藩主)の紋の入った道具類は貴重なもので、瀬戸家のご先祖が輿入れの時に持参したものといわれています
         


公式ホームページはこちら
開成町のホームページはこちら

大きな地図で見る

 開成 瀬戸屋敷ひなまつり に関するニュース

今年(2011年度)の瀬戸屋敷ひなまつりは、南足柄郷土資料館ひなまつり(森の会場)と瀬戸屋敷ひなまつり(里の会場)の両会場回遊された先着5,000人の方に両会場受付にてチョーク絵の絵はがきをプレゼントしました。
来年はどんなイベントが!?

 コメント! 

▲PageTOP

Copyright(c) Asshiran Guide あっしらんがいど All Rights Reserved.