お勧め!

“髪多い”駅

2016年12月25日

駅舎に名刺を挟むと髪の毛の悩みから解放される、と話題の、足柄上郡大井町の「上大井=“髪多い”駅」(JR御殿場線)。 増毛駅の鉄道が廃線となった今、注目を浴びている駅です。 髪の悩みを抱えていられる方、徒歩数分圏内に江戸期や明治初期からの造り酒屋が2軒あるので、こちらに寄るふりをして、駅舎に名刺を挟んではいかがですか?...

» 続きを読む


松田大名行列

【松田町】まつだ大名行列

2012年5月10日

大勢の観光客がいるにも関わらず、静まり返った松田町内に響き渡る、大名行列の唱… ひ~は~ひ~ やっとま~かせ~~ はっ! 江戸時代末期よりその行列作法と装束が伝わり、今もなお伝統芸能として毎年夏の終わりに大名行列が披露されているのが、「まつだ大名行列」。師匠や師範など、序列も厳しく守られ、江戸の雰囲気を今に伝えている芸能です。 この「まつだ大名行列」は、赤坂奴の行列様式をほぼそのまま現代に伝えるものとして町内だけでなく歴史家にも評判で、演武時には大勢の観光客でにぎわいます。 そんな由緒ある、松田町の大名行列。 当時の原型を今に伝えるものとして、歴史的な価値としても必見です。 まち...

» 続きを読む


足柄牛弁当

足柄牛弁当

2012年2月13日

緑豊かな足柄地域でストレスなく育つ、良質の牛「足柄牛」。 餌にひと工夫を施し、栄養分を吸収する内臓から鍛えあげた、空気と水がおいしい足柄地域ならではの牛です(神奈川ブランド)。   そんな、手をかけ暇をかけ、きめ細やかな肉質になるように育て上げた足柄牛の美味しさを、お弁当というパックに詰め込んだのが「足柄牛弁当」。 独特なたれで旨みを惹きだした足柄牛そぼろに、ジューシーな味わいが堪能できる牛の切り身(焼き)をトッピングした、足柄牛の美味が伝わるお弁当です。 発売以来、6週連続完売を記録して1000個を売り上げた、人気抜群のお弁当でもあります!   価格は1個780円。 聞け...

» 続きを読む


ハーブ館 春

【松田町】春のハーブフェスティバル

2012年2月2日

別名、ラベンダー祭りといわれる、松田山ハーブガーデンの“春のハーブフェスティバル”(毎年6月上旬~中旬)。青紫の花穂の美しさと癒されるやさしい香りのラベンダーを中心に、カモミールなど春のハーブが楽しめます。   ハーブが植わるハーブ園は、相模湾までの足柄平野全体が見渡せるほど眺望が良く、祭り期間中はフローラルな香りも手伝ってここち良くなるほど。ハーブ園近くのハーブ館3階のレストランは、ハーブ園と足柄平野の両方を窓越しに愉しみつつ、美味しいハーブ料理が味わえます。   ハーブ好きのあなた、ぜひお越しを!   ◆松田町松田惣領2951 問い合わ...

» 続きを読む


篠窪菜の花

【大井町】篠窪・菜の花まつり

2012年1月29日

かつて江戸から箱根へ抜ける脇街道として利用された「足柄古道」にある、富士見塚。 源頼朝が、富士を眺めるために馬を止めた、と謂われる、眺望の良さが魅力的な丘です。   この丘一面に菜の花が植わり行われるのが、篠窪「菜の花まつり」(3月中旬~下旬)。 ゆるやかな曲面を描く菜の花畑と富士山の眺望とのコラボは、まさに絶景! 日ごろの疲れを癒すのにピッタリですよ!   ◆足柄上郡大井町篠窪 問い合わせ/NPOしのくぼ 事務局 TEL:0465-82-7521 <HP>http://blog.goo.ne.jp/shinokubo_npo...

» 続きを読む


最明寺史跡公園

【松田町】最明寺史跡公園

2012年1月14日

桜の時期、カンヒザクラやソメイヨシノ、オオシマザクラ、しだれ桜などの桜をはじめとした種々様々の花の彩りが楽しめる、松田山山腹の公園。野鳥のさえずりを聞きながら、散策を楽しんでは。   秋は約10種500株の菊が咲き、これも見応え充分です。   小田急新松田駅またはJR松田駅からのハイキングなどにピッタリ。入園無料。車での来園可。駐車場数台有り。   ◆足柄上郡松田町松田庶子 TEL 0465-84-1332(松田町役場環境経済課)...

» 続きを読む


最乗寺 御真殿

【南足柄】大雄山 最乗寺

2012年1月12日

曹洞宗で、永平寺、総持寺に次ぐ格式ある寺。 開創以来6百年の歴史があり、全国に4千余りの門流を持つ。   境内山林130町歩、堂塔は30余棟と、関東屈指の零場。 開山は了庵慧明(りょうあんえみょう)禅師である。   今もなお荘厳な雰囲気を保つ同寺には、訪れる人が止まない。 天狗の団扇と、夫婦和合の信仰がある大きな高下駄がシンボルである。 なお、天狗の団扇を模した「天狗せんべい」は、同寺の土産として定番の品である。     ◆神奈川県南足柄市大雄町1157 TEL 0465-74-3121 MAIL daiyuuzan@diary.ocn.ne....

» 続きを読む


開成だんご汁千人鍋

【開成町】開成だんご汁 千人鍋

2012年1月12日

【開催日】11月上旬 【開催時間】11時配布開始   江戸末期創業の酒蔵・瀬戸酒造で使っていた小釜(1m四方)を使って、田園風景の中、郷土料理の”だんご汁”を仕込んで1000人に振舞うイベント。   細粉(さなご)と云われる米粉の団子と、かつて関東一円を風靡した美味しいサトイモ「弥一芋」、神奈川西地域の味噌「いいちみそ」をはじめ、地場野菜等の地元食材をふんだんに用いて、瀬戸酒造の日本酒で味を調えた『開成町ならではの味』は格別!富士を望む田園の中、大きな釜で仕込むというダイナミックさと相まって、毎年長い行列ができる人気の催しです。   会場に...

» 続きを読む


主屋(横)1

【開成町】瀬戸屋敷ひなまつり

2011年12月28日

【開催日時】平成24年2月14日~3月5日 【開催時間】10時~17時(最終入園16時)   300年の歴史ある茅葺の名主屋敷でもある古民家「瀬戸屋敷」(開成町重要文化財)の敷地約1800坪いっぱいに、雛壇やつるし雛を飾り付けられる「瀬戸屋敷ひなまつり」(毎年2月中旬~3月上旬 開催)。   名主・瀬戸家収蔵の雛人形(江戸時代より瀬戸家に代々伝えられたもの)を中心に、7000個もの色とりどりのつるし雛(開成町婦人会による手作りの雛)が飾られ、瀬戸屋敷全体がひなまつりムード一色となります。特に江戸時代の小田原藩主・大久保氏の紋が入った雛の道具類は貴重なもので、瀬戸家のご先祖が...

» 続きを読む