食文化

IMG_20120501_120316

シトラスびあ -足柄地ビール-

2012年5月8日

小田原の片浦レモンの美味しさを詰め込んだ地ビールが、これ。   すっきり爽やかな、女性にピッタリな味わいが楽しめます。 新松田駅周辺の「ワイン&フーズよこやま」他で販売中。   ◆足柄地ビール[HP]...

» 続きを読む


だんご汁(農家レストランもんぞう)

開成だんご汁

2012年2月20日

開成町の郷土料理・だんご汁。   江戸時代より米どころであった開成町では、米を精米する際に出る細米(さなご)と呼ばれる粉を使って団子をこしらえ、だんご汁として食してきました。   味は、しょうゆや味噌など、それぞれの家で異なったようですが、具にはサトイモをはじめ大根やゴボウなど、家の農地で採れた野菜を使っていました。   町内の旧家では今でもだんご汁が家庭の食事として食卓にあがります。   ※写真は、農家レストランもんぞう(瀬戸屋敷の裏)より。 「農家レストランもんぞう」は、瀬戸屋敷ひなまつりと開成あじさい祭の期間中にオープンしています。...

» 続きを読む


1

【開成町】黄金のコリコリ塩やきそば

2012年2月20日

開成町の美味しさを黄金比率であわせたグルメが遂に登場!   黄金比率で2つのネギ(タマネギ・長ネギ)を混ぜ合わせた定番の「足柄牛コリコリ焼き」に、塩にこだわって味付けした黄金色の焼きそばを、黄金比でセット!「これぞ美味!」と貴方を唸らす、黄金比率ならではの逸品が誕生です。   開成町の「瀬戸屋敷ひなまつり」では日曜日に、「開成あじさい祭」では期間中の毎日登場!味付けのプロ集団「開成町飲食店組合」が、町の美味しさを多くの人に届けるために仕上げたグルメ、ぜひご賞味を!!...

» 続きを読む


足柄牛弁当

足柄牛弁当

2012年2月13日

緑豊かな足柄地域でストレスなく育つ、良質の牛「足柄牛」。 餌にひと工夫を施し、栄養分を吸収する内臓から鍛えあげた、空気と水がおいしい足柄地域ならではの牛です(神奈川ブランド)。   そんな、手をかけ暇をかけ、きめ細やかな肉質になるように育て上げた足柄牛の美味しさを、お弁当というパックに詰め込んだのが「足柄牛弁当」。 独特なたれで旨みを惹きだした足柄牛そぼろに、ジューシーな味わいが堪能できる牛の切り身(焼き)をトッピングした、足柄牛の美味が伝わるお弁当です。 発売以来、6週連続完売を記録して1000個を売り上げた、人気抜群のお弁当でもあります!   価格は1個780円。 聞け...

» 続きを読む


奴さん最中

奴さん最中

2012年1月18日

松田町の伝統行事ともいえる「大名行列」。 町では年一回、江戸末期に小田原藩主大久保氏より譲り受けた衣装・道具などを用い、かつては神社の例祭として、今は観光まつりの一つの催しとして、江戸期の大名行列の型をそのまま表現している。 その奴さんを模った和菓子が、この「奴さん最中」。 松田町を訪れた際のお土産に、ピッタリ! 小田急線新松田駅前の、足柄上商工会のアンテナショップ「まちの駅あしがら」ほか、町内の各店で販売中。   ◆足柄上郡松田町松田惣領2037(足柄上商工会松田支部松田町商工振興会) TEL 0465-83-4983 <HP>http://www.kamisho.or...

» 続きを読む