開成町

阿波踊り1

【開成町】開成阿波おどり

2012年8月31日

陽気に、そして高らかに町内に響き渡る鉦の音と、愉快かつ雅に練り歩く踊り手たち。   観る者も楽しくさせる「開成阿波おどり」は、毎年9月の第2土曜日の夕刻に開催。   町の中央部を走るメインストリートに5会場、そして他にも会場が設けられ、町内連をはじめ著名な町外連が各会場で流し踊りを披露します。   ”踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々” 飛び入り参加可能連もあるので、どうせなら踊ってみては。   ◆開成阿波おどり実行委員会 電話/0465-84-0317(開成町産業振興課) http://www.kaisei-awaod...

» 続きを読む


だんご汁(農家レストランもんぞう)

開成だんご汁

2012年2月20日

開成町の郷土料理・だんご汁。   江戸時代より米どころであった開成町では、米を精米する際に出る細米(さなご)と呼ばれる粉を使って団子をこしらえ、だんご汁として食してきました。   味は、しょうゆや味噌など、それぞれの家で異なったようですが、具にはサトイモをはじめ大根やゴボウなど、家の農地で採れた野菜を使っていました。   町内の旧家では今でもだんご汁が家庭の食事として食卓にあがります。   ※写真は、農家レストランもんぞう(瀬戸屋敷の裏)より。 「農家レストランもんぞう」は、瀬戸屋敷ひなまつりと開成あじさい祭の期間中にオープンしています。...

» 続きを読む


1

【開成町】黄金のコリコリ塩やきそば

2012年2月20日

開成町の美味しさを黄金比率であわせたグルメが遂に登場!   黄金比率で2つのネギ(タマネギ・長ネギ)を混ぜ合わせた定番の「足柄牛コリコリ焼き」に、塩にこだわって味付けした黄金色の焼きそばを、黄金比でセット!「これぞ美味!」と貴方を唸らす、黄金比率ならではの逸品が誕生です。   開成町の「瀬戸屋敷ひなまつり」では日曜日に、「開成あじさい祭」では期間中の毎日登場!味付けのプロ集団「開成町飲食店組合」が、町の美味しさを多くの人に届けるために仕上げたグルメ、ぜひご賞味を!!...

» 続きを読む


真木亭

【開成町】ギャラリー真木亭

2012年2月13日

その昔造り酒屋をしていた風情ある家の離れを活用し、若手アーティストの書と絵を公開するギャラリー。   歳月を重ねた佇まいはゆったりとした時が流れ、書や絵もさることながら離れの庭を彩る四季折々の草花も楽しむことができる。   春と秋には演奏会も開催。しばし時の存在を忘れ、芸術の世界に浸っては。   ◆足柄上郡開成町延沢1938-1 瀬戸屋敷より徒歩3分 開館時間/10時~16時 日曜・祝日公開 (8月・12月は休館) ※今年初めて開催されるASHIGARAアートフェスティバルにはギャラリー開放(2/18~3/4)で参加...

» 続きを読む


開運かざぐるま抽選会

【開成町】開運かざぐるま抽選会

2012年1月26日

開成あじさい祭をはじめ、開成阿波踊りなど、開成町のお祭りと言ったらはずせないアイテムが「かざぐるま」。   古民家「瀬戸屋敷」をひな飾りで彩り、瀬戸家秘蔵のおひなさまとともに展示する「瀬戸屋敷ひなまつり」(2月中旬~3月上旬)では、期間中の土日に、かざぐるまを買うと開成町をはじめ足柄地域の豪華特産品が当たる「開運かざぐるま抽選会」が開催。 かざぐるまを片手に屋敷内を走り回る元気な多くのお子さんの姿が見られます。   抽選会の今年(平成24年)の賞品は、足柄牛2万円相当、開成町内産お米10㎏、純米吟醸酒、地場野菜詰め合わせなど。 ひなまつり会場で、お子さんの笑顔のために、また...

» 続きを読む


瀬戸屋敷

【開成町】あしがり郷 瀬戸屋敷

2012年1月15日

江戸期、穀倉地域であった旧・金井島村の名主・瀬戸家の屋敷。   主屋は、桁行11.5間、梁行5.5間、面積63坪と神奈川県内でも有数の、奇棟造りの茅葺(かやぶき)民家。また、武士の作法によって接待したため、オクやゲンカンのような客座敷になっているのが特徴。   この古民家を舞台にして、ひなまつりや風鈴まつり他、様々なイベントが企画されている。   ◆足柄上郡開成町金井島1336 TEL 0465-84-0050 開館 10時~17時 月曜休館 入場無料(イベント時有料) 駐車場有...

» 続きを読む


開成だんご汁千人鍋

【開成町】開成だんご汁 千人鍋

2012年1月12日

【開催日】11月上旬 【開催時間】11時配布開始   江戸末期創業の酒蔵・瀬戸酒造で使っていた小釜(1m四方)を使って、田園風景の中、郷土料理の”だんご汁”を仕込んで1000人に振舞うイベント。   細粉(さなご)と云われる米粉の団子と、かつて関東一円を風靡した美味しいサトイモ「弥一芋」、神奈川西地域の味噌「いいちみそ」をはじめ、地場野菜等の地元食材をふんだんに用いて、瀬戸酒造の日本酒で味を調えた『開成町ならではの味』は格別!富士を望む田園の中、大きな釜で仕込むというダイナミックさと相まって、毎年長い行列ができる人気の催しです。   会場に...

» 続きを読む


主屋(横)1

【開成町】瀬戸屋敷ひなまつり

2011年12月28日

【開催日時】平成24年2月14日~3月5日 【開催時間】10時~17時(最終入園16時)   300年の歴史ある茅葺の名主屋敷でもある古民家「瀬戸屋敷」(開成町重要文化財)の敷地約1800坪いっぱいに、雛壇やつるし雛を飾り付けられる「瀬戸屋敷ひなまつり」(毎年2月中旬~3月上旬 開催)。   名主・瀬戸家収蔵の雛人形(江戸時代より瀬戸家に代々伝えられたもの)を中心に、7000個もの色とりどりのつるし雛(開成町婦人会による手作りの雛)が飾られ、瀬戸屋敷全体がひなまつりムード一色となります。特に江戸時代の小田原藩主・大久保氏の紋が入った雛の道具類は貴重なもので、瀬戸家のご先祖が...

» 続きを読む


ajsiai

【開成町】開成あじさい祭

2011年12月28日

水田地帯に約5000株のあじさいを植栽された虹の道「あじさいの里」。青々とした水田を背景に、あじさいの花の色がひときわ映えて見えます。見ごろは6月上旬~中旬。期間中は、コンサートやミニSL運行などの催しが行われ、近くの「あしがり郷瀬戸屋敷」でもさまざまなイベントを開催します。 17haの水田地帯の農道・水路沿いに約5,000株のアジサイが植栽されています。田植え直後の緑一色に染まった田園風景と虹色に咲き誇るアジサイのコントラストが見事にマッチしています。...

» 続きを読む