【大井町】ひょうたん駅(愛称) 御殿場線上大井駅

ひょうたん駅

強い西日を避けようと、昭和40年代に当時の駅員さんが改札口に植えたひょうたんが、交通公社の時刻表の表紙(1982年8月)を飾り、一躍有名に。以来、ひょうたん駅として、地域住民だけでなく遠方者からも親しまれる駅となった。 毎年8月第1週に催される「大井よさこいひょうたん祭」をはじめ、大井町内には“ひょうたんの町”らしく、様々なひょうたんグッズ・アイテムが散りばめられている。

近隣には、日本酒の造り酒屋「井上酒造」「石井醸造」が、またかつて本通りだった古い町並みがあり、散策にも適した地域である。

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL